レボリューションは犬の外耳炎予防につながるフィラリア予防薬

レボリューションはフィラリアよりも耳ダニ予防・駆除薬として有名?!

 

レボリューション犬用 最安値

レボリューションは耳ダニを駆除・予防するファイザー社の薬です。耳ダニは犬の黒っぽくてカサカサした大量の耳垢や外耳炎の原因となるので、耳ダニに感染している、もしくは感染する可能性が高いならレボリューションを使うとよいでしょう。

 

多頭飼いしている場合、1頭が耳ダニに感染していると他の子にも耳ダニの感染が広がってしまいます。また、母犬が感染していると子犬にも耳ダニが感染するので、耳ダニ予防と駆除は飼っている犬達全てに行うことが大事です。

 

 

レボリューションの使い方ですが、注意すべき点は犬の年齢と体重です。犬用レボリューションは体重別に5サイズあります。体重が2.5s未満の子犬用を除き、他は全てセラメクチン濃度が12%です。子犬用はセラメクチン濃度が6%なので、間違ってもセラメクチン12%のものを使ってはいけません。子犬にレボリューションを使用する時は、生まれて6週間が経っている子に投与して下さいね。

 

ところで、レボリューションはフィラリア(犬糸状虫)予防薬として有名ですが、販売名だけが異なる同一品の「ストロングホールド」があります。薬効成分セラメクチンが、耳ダニとフィラリア以外にも、ノミや回虫、鉤虫も駆虫してくれるマルチな薬なのですが、レボリューションのように多種の寄生虫を駆除できる駆虫薬に、類似品の「アドボケート」があります。アドボケートはレボリューションよりも駆除できる寄生虫の数が多いのですが、詳細はここでは割愛させて頂きます。

 

レボリューションとアドボケートの違い

 

EU版レボリューション(ストロングホールド)のページも見てみる

 

 

子犬用(体重2.5kg以下) 価格 購入

セラメクチン 6 %

3本 : 2,535円

6本 : 4,578円

9本 : 6,374円

レボリューション15mg

 

レボリューション子犬用

超小型犬用(体重2.6kg〜5kg) 価格 購入

セラメクチン 12 %

3本 : 2,939円

6本 : 5,382円

9本 : 7,803円

レボリューション30mg

 

レボリューション超小型犬用

小型犬用(体重5.1kg〜10kg) 価格 購入

セラメクチン 12 %

3本 : 3,619円

6本 : 6,744円

9本 : 9,846円

レボリューション60mg

 

レボリューション小型犬用

中型犬用(体重10.1kg〜20kg) 価格 購入

セラメクチン 12 %

3本 : 3,945円

6本 : 7,393円

9本 : 10,820円

レボリューション120mg

 

レボリューション中型犬用

大型犬用(体重20.1kg〜40kg) 価格 購入

セラメクチン 12 %

3本 : 4,591円

6本 : 8,620円

9本 : 12,672円

レボリューション240mg

 

レボリューション大型犬用

クロミカルム 副作用

記載の販売価格はUS$を日本円に換算したものです。

 

購入するタイミングによって、若干の価格変動がありますのでご容赦ください。

 

購入する数が多いほど割引額が倍増されるのでお得です。

 
[ビルバック]エピオティック
犬の耳の中を定期的にお手入れしたい時や、犬をシャンプーした後に耳の中もクリーンにしたい時に使いたいのがこのビルバック社製のエピオティック耳洗浄剤です。皮膚への刺激性が低く非アルコール性だけども殺菌作用があるだけでなく、他の薬との相互作用が少ないことから、ビルバックのエピオティック耳洗浄剤は獣医師によって最もよく処方されています。
ザイマックス イヤープロテクター
犬の耳を集中してケアしたい時に使いたいのがザイマックスオティックイヤープロテクターです。ステロイドや抗生物質が配合されていないので手軽に使うことができます。犬の耳垢や痒みが酷い時だけでなく、外耳炎治療の後や外耳炎の予防にも使えます。
ストロングホールド
ストロングホールドはEU版のレボリューションのことです。成分がセラメクチンであることやメーカーがファイザー社であるということ、駆除・予防できる寄生虫、ストロングホールドの使い方、犬の体重別に5サイズ揃っているということ全てがレボリューションと同じなんです。唯一違うこと、それはストロングホールドの方がレボリューションよりも安いってことです。